中国の鋳物輸出の優位性

2020-04-07

製品は米、日、欧などの先進国と地域に入る。これは主にわが国が鋳物輸出に一定の優位性を備えているからです。

業界の専門家は鋳物の輸出貿易に影響する要素を何点にまとめますか?為替レート、製品の品質と等級、コスト、環境保護の投入、大量と労働生産性、国家政策。この6つの要素の中で、我が国は4つの優位を占めています。まず、為替レート、人民元と米ドルの固定為替レート及び人民元の切り上げは鋳物輸出に有利な競争条件を提供しました。コストの面で、我が国は先進国より大幅に低いです。日本の鋳造労働者は一時間当たり21ドル、韓国は5.4ドル、ブラジルは3.5ドル、メキシコは2ドルで、中国は1ドル未満です。また、エネルギー、管理費も低いです。環境保護の面では、西欧の多くの鋳造企業は自国の厳しい環境保護法規に迫られて、環境保護への投資を増大させ、生産を苦境に陥れています。税政策は鋳造業の発展を支持した。